ウマ 娘 2 期 8 話 感想。 「ウマ娘」2期 8話感想 ヒールじゃない、ヒーローだ!OPで月影に閃く眼光、レースで漆黒のオーラ、勝利とミホノブルボンの優しい手にライスシャワーの涙!![プリティーダービー Season 2]

【うまキャン△】ウマ娘2期8話 感想【私のヒーロー】

2 期 娘 8 話 感想 ウマ

相手の方だ」 観客の多くがマックイーンを応援する中で、1人ライスを見るブルボン 「行け!ライスっ!」 その声に呼応してか、スパートをかけたライスシャワーはマックイーンに並びます マックイーンのピンチに観客席から上がる悲鳴 「ライスシャワー、またヒールになるつもりか!?」 その声が聞こえたのか、ライスシャワーは一瞬菊花賞のことを思い出しますが 「ライスはヒールじゃない、ヒーローだっ!」 あの時、誰からもかけてもらえなかったその言葉 同じ舞台で走り、憧れていたミホノブルボンからライスシャワーにかけられたその言葉は 流した涙と悔しさを、勝利の執念に燃える炎に変え、ライスシャワーの限界を超えた走りを引き出します 鬼気迫る表情とはまさにこのこと 長距離で最強と言われていたマックイーンの圧倒的な経験値を、精神力で凌駕したライスシャワーが引き離します 誰も見たことのないハイペースなレースの結末は、ライスシャワーが菊花賞に続きレコードタイムを更新するという大偉業とともに決着します しかし、降り注ぐ紙吹雪とは対照的に場内は静まり返っていました やはり祝福はないのか 涙をこらえコースを後にしようとするライスシャワー、しかし 小さな拍手でライスシャワーを祝福するマックイーンとともに走ったウマ娘たち そんなたくさんではないけれどとても暖かい祝福を感じたライスシャワーの去り際の足取りは、菊花賞と比べ軽やかにみえました その後地下バ道でお祝いに訪れたミホノブルボンに合い 本当はみんなからの祝福を受けたかった本音を吐露します そんなライスにブルボンは優しく手を差し伸べ伝えます 「いつかこれが歓喜と祝福の声になる日が必ず来ます、あなたが勝ち続ければ. ゴルシの方が役に立ってるよ。 それより気になるのはの通い妻っぷりよ。

6
まじで。

【うまキャン△】ウマ娘2期8話 感想【私のヒーロー】

2 期 娘 8 話 感想 ウマ

でもこの人たちまともな方なのでこのままでもいい気がしないでもないのよ。

実際にはレース出てないから仕方ないんだよ。 追い込み、覚醒する。

「ウマ娘」2期 8話感想 ヒールじゃない、ヒーローだ!OPで月影に閃く眼光、レースで漆黒のオーラ、勝利とミホノブルボンの優しい手にライスシャワーの涙!![プリティーダービー Season 2]

2 期 娘 8 話 感想 ウマ

こういうネタに関してはすぐに出てくるんだよなぁ。

1
あて、パーマーしか勝たんの言い方可愛かった。 もう完全に仲良しでしたね。

【ウマ娘8話感想】ライスシャワーにオーラが宿る!激闘の天皇賞【気になること】

2 期 娘 8 話 感想 ウマ

マックイーンの三連覇を阻止する。

13
。 大半の人忘れてそうだけど、この後ウイニングライブがある設定だからね。

【感動】『ウマ娘 プリティーダービー2期』8話感想。前回の神回を軽く超えてきやがったわ… 毎回神回とか普通じゃない!!

2 期 娘 8 話 感想 ウマ

前作主人公なんて完全空気だからな。 とか一部のの元になった馬の情報もありますが、ほど惹かれるのはいないでしょう。 泣く必要ないのに。

まぁ多少誇張してるとは思う。 でもお金かかってたらこういう反応にもなるよね。

『ウマ娘 プリティーダービー Season 2 (2期)』8話感想・・・極限まで削ぎ落した体に、鬼が宿る! ヒールか、ヒーローか。悪夢か、奇跡か。 その馬娘の名は・・・

2 期 娘 8 話 感想 ウマ

アニメ「プリディーダービーSeason2」第8話より引用 ブルボンによって救われるライス。

7
アニメ「プリディーダービーSeason2」第8話より引用 悲しまないでいいののにね。