水戸 黄門 23 部。 水戸黄門 (第14

TBS「水戸黄門 第28部/21~25話」

黄門 部 水戸 23

妻子を捨てた父親に対し、息子は男を家に入れない。 薩摩藩の世継ぎを巡るお家騒動の陰謀か?若い武士とその娘と共に水戸老公は、襲いかかる忍びの物の兇刃と斗い、姫と若君を守り悪人一味を倒して薩摩藩の危機を救う。 夫と姑と三人で紅花染の工夫に賭けていただけに納得行かない。

8
詳細は「」を参照 各部の概要 [ ] 放送日はTBSテレビおよび同時ネット局を基準とし、レギュラー・準レギュラーの経験があるゲストは 太字で表記する。 宿の主人の前に現われたのは、一人娘が幼い時助けられた大恩ある男。

水戸黄門・第31部|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

黄門 部 水戸 23

キャスト [ ] メインレギュラー [ ]• 旅に出る以前の様子を描いたものである。 佐々木助三郎:• ストーリー [ ] 光圀の子・が治めるでお世継ぎ騒動が勃発する。 放送枠の都合により第21話は放送順延を行わず欠番 とし、翌週の3月21日は予定通り最終話(第22話)を放送した。

1
2020/11/25(水)放送 「娘が救った酔いどれ大工」(山口) 長州山口で、由緒ある五重塔修復を命じられた棟梁が、その兄貴分で酒に身を持ち崩し、娘を泣かせる彫り物名人に欄間の彫り物を頼んで立ち直らせようとするが水の泡。

水戸黄門 (第39

黄門 部 水戸 23

悪魔の正体を見破ろうと水戸老公が立寄った庄屋の娘にも遂に白羽の矢。 渥美格之進:• 職人の真心は花魁にも通じて万事目出度しと思った処に現れた恋仇は何と領主のお殿様。 と、今度は本物の将軍家の医者がやって来てこれが又々悪い奴。

2020/8/19(水)放送 お志乃に惚れた提灯作り(岐阜) 岐阜の名物提灯造りの職人が、腕はいいのだがなまけ者の大酒飲み。 真相を知らせるために江戸入りした高松藩士は何者かに暗殺され、風車の弥七(中谷一郎)が偶然その場に居合わせる。

TBS「水戸黄門 第28部/21~25話」

黄門 部 水戸 23

企みを知った老公、三人の恋の行方の為、悪退治に。 宿を貸してくれた農家の娘が胸に抱く面影は……。 宿の娘に目をつけた道中奉行と志乃を狙う代官を、風呂番に化けた水戸老公が、折れて来た助、格とともに懲らしめる。

15
邦楽監修:• 代官と結んだ今の庄屋の無理難題に、農民達は一揆寸前。 全12話(通算1184回)。

水戸黄門

黄門 部 水戸 23

小道具制作:• 伊勢山田の町で頼った興行の元締めが無法な親分一家に嫌がらせを受け、娘太夫も危うく色好みの奉行の餌食。 薩摩の対決 鹿児島 阿花那: 桂木隼人: 庄吉: 万年屋: 作右衛門: : 女中頭: 久助: 権蔵: 門番: 靜香が一行と別れる 第15話 12月25日 仇を探す飴売り娘 熊本 大西信行 矢田清巳 三枝市之丞: 三枝菊江: おてる: 多十: 原口庄太夫: 岩尾の岩造: 南海屋藤兵衛: 薮内玄蕃: 立花大炊介: 岩造の子分: 第16話 1月8日 瞼の父は悪の手先 島原 葉村彰子 髙倉祐二 檜垣一角(樫村左門): お紀乃: 樫村千佳: 柴崎治太夫: 有明屋伝右衛門: 海牛の五郎兵衛: 捨三: 午蔵: 品吉: 勘助: 徳松: 熊次: 飯屋の主人: : 第17話 1月15日 女目明し 仇討ち悲願 小倉 櫻井康裕 お佳代: 鞆浦屋惣兵衛: 高代勘解由: 響屋藤兵衛: 外崎嘉六: 粂造: 凡天の源太: 堂本: 佐久四郎左衛門: 赤目の海蛇: 丈助: 第18話 1月22日 銘酒の里の悪退治 柳井 葉村彰子 山内鉄也 長吉: 玉木屋巳之助: 青柳主膳: 沖津屋文左衛門: おゆき: 銭亀の九郎蔵: 伊左次: 猪之吉: 市兵衛: 第19話 1月29日 悪を糺した瀬戸の花嫁 広島 髙倉祐二 お澄: 幸吉: 波切屋六兵衛: 沢井掃部: 聖天の金八: : 平岡屋: 源六: 蟹十: 長右衛門: 川口屋: 役人: 第20話 2月5日 駕籠屋と消えた黄門様 出雲 佐藤五月 葉村彰子 山内鉄也 山吉: 竹三: 卯之吉: おさと: 出雲庵清兵衛: 黒川軍太夫: 千日屋権蔵: 紅屋定五郎: 熊五郎: 伝八: 女中: 第21話 2月12日 鬼と呼ばれた父の真実 鳥取 佐藤五月 井上泰治 原田重兵衛: 池谷新三郎: 原田加奈: 勘助: 川鍋専太夫: 赤井源蔵: 惣右衛門: 船岡屋: 伊三次: : 吉田忠右衛門: 原田世津: 目付配下: 第22話 2月19日 冤罪晴らす復讐の刃 敦賀 葉村彰子 小田美佐: 島村内膳: 新浜屋重兵衛: 国光加代: おきみ: 慈照尼: 岩井軍太夫: 小田晋之介: お園: 天筒の権造: 国光与右衛門: 留次: 一ノ瀬蔵人: 若狭屋徳兵衛: 茂兵衛: 神山将監: 戸田高政: 中間: 番頭: 権造の子分: 第23話 2月26日 親子で競う山中塗り 大聖寺 大西信行 半兵衛: 半助: 石川屋惣兵衛: おみよ: 菅谷紋十郎: 津多屋勘蔵: 岩見の伝兵衛: 代貸: 津多屋の番頭: 第24話 3月4日 慕う坊やに娘の真心 高岡 佐藤五月 おしの: おろく: 越中屋: 金森九太夫: 貸鍋屋権八: 井筒屋伍兵衛: 佐吉: 幸太: 卯之吉: 奉行の配下: 第25話 3月11日 天下の名医は敵持ち 松本 葉村彰子 矢田清巳 萩尾千登世: あや: 宝部大膳: 沢島嵐堂: 蒲原了斎: 豊科屋藤兵衛: 鬼塚の団蔵: 権次: 萩尾多門: 五平: 蕎麦屋の主人: 目明し: 団蔵の子分: 三田村清順(三田村清十郎): 第26話 3月18日 女地獄の大掃除 韮崎 治兵衛: 唐沢大膳: 菱井屋市兵衛: 大岩の勝五郎: お光: 市太郎: 勘十: 久六: おこう: お豊: お常: お紺: 河村与四郎: おなみ: 第27話 4月1日 一陽来復 米沢の春 米沢 山内鉄也 (関京之助): 深雪: 直江新左衛門: 長谷庄二郎: 薦田主計: 羽前屋: 鎌谷強右衛門: 千鶴: 荒浜の亀造: 麒六: 儀平: 寅吉: 藤太: 赤石伝八郎: 迫田十内: 中里: 匝庵: 朝倉長門: 甲賀三郎次: 蓮照尼: 淵野且馬: 香西織部: 2時間スペシャル 再放送欠番 第28話 4月8日 悪を砕いた世直し剣 長岡 大西信行 髙倉祐二 牧野勝三郎(鴉の勘三郎): お梶: 蒲原民部: 島屋金兵衛: 権蔵: 馬渡典膳: 河井強右衛門: 玄次: 三太: お雪: おりき: 藤吉: 寅吉: 五郎太: 千松: 母親: 庄屋: 第29話 4月15日 兄を憎んだ弟の涙 鶴岡 田口耕三 葉村彰子 井上泰治 磯村半之丞: 磯村梢: 磯村新之助: 臼倉宗源: 三富左内: 猪塚軍兵衛: 黒川屋: 磯村沙恵: 高部数馬: 波平: 林田玄蕃: 内藤: 中島: 竜次: 飯屋の主人: 牢番: 第30話 4月22日 欲望渦巻くお留山 秋田 山内鉄也 葉村彰子 髙倉祐二 吉野幸一郎: 吉野八重: 高桑重次郎: 金杉内膳: 沢井玄蕃: 大野屋源兵衛: 赤羽の熊五郎: 田宮主計: 山役頭: 伊太八: 茂吉: 熊五郎の子分: 関所役人: 関所役人: 第31話 4月29日 お銀の身替り花嫁 弘前 葉村彰子 井上泰治 仙蔵: 荘右衛門: 仙太郎: おさと: 瀬沼長門: 釣瓶屋金兵衛: 喜市: 多吉: 山岡: 第32話 5月6日 追われた男の恩返し 盛岡 田口耕三 葉村彰子 島吉: 卯之吉(新助): 八重: すが: お絹: 保坂玄蕃: 岩手屋治太夫: 黒塚の幹十: 権次: 芳兵衛: 大藤藤兵衛: 迫間重信: 乙松: かみさん: かみさん: 為三: 口入屋の主人: 第33話 5月13日 涙でついた父の嘘 仙台 丑平: 藤波小太郎・市太: 萩乃: 小暮喜内: 矢田部掃部: 奥州屋清右衛門: 藤波頼母: 鬼定: 田村兵部: 又平: 秋津屋: 茶店の主人: 鬼定の子分: 鬼定の女房: 中間: 第34話 5月20日 御用金送りは悪の罠 福島 金鐘守 潮田智恵乃: お加代: 潮田数馬: 荒谷屋: 佐伯幹十郎: 天地坊: 都築紋太夫: 伊能勘解由: 我善坊: 幽玄坊: おみち: せき: 坪谷: 第35話 5月27日 悪を懲らした三春駒 三春 葉村彰子 髙倉祐二 弥生: 宇平: 高見沢主水: 鍬形屋豪左衛門: 荒熊の義三郎: 蔵次: 蓮見屋: 瀬島勘解由: 初吉: お美代: 伍市: 三太: 正太: おちか: 第36話 6月3日 嫁を認めた天明茶釜 佐野 大西信行 金鐘守 浅吉: おすみ: 次郎兵衛: 天明堂弥左衛門: 大原玄蔵: 関戸屋吾兵衛: なだれの岩松: お糸: 寅造: ツネ: 松造: 関戸屋番頭: 第37話 6月10日 陰謀砕いた江戸の空 江戸 櫻井康裕 髙倉祐二 藤枝菊江: 藤枝晋之介: 金崎内記: 三国屋荘六: 浅野屋善兵衛: 蛭間源十郎: : 工藤栞: 神谷絹江: 内田松乃: 藤枝堅太郎: : 藤吉:. 茨城新聞社旗争奪剣道 中止 来年1月開催予定 茨城新聞クロスアイ Yahoo! 武田浪路:(第1話、第35話)• 大船屋長兵衛:(第11話 - 第12話)• 2020/11/13(金)放送 「御存知黄門一座の大芝居」(別府) 道中知り合った若い男を道連れにした老公一行。

老公を助けた若侍が案内してくれたのは美しく気品のある、絵ろうそく作りの娘の家。

水戸黄門 (第39

黄門 部 水戸 23

【各回サブタイトル】第1回(サブタイトルなし)、第2回「狙われた箱根の献上湯-箱根-」、第3回「恋しい人は凶状持ち-駿府-」、第4回「愛を引き裂く八丁味噌-岡崎-」、第5回「母と名乗れぬ女の涙-桑名-」、第6回「お髭を染めた黄門さま-大坂-」、第7回「だんごを盗ったお姫様-姫路-(「盗」にルビ「と」が付く)」、第8回「謎の美剣士!紅夜叉-岡山-」、第9回「母を慕う馬子唄哀し-徳島-」、第10回「盗まれた三葉葵の印籠-高知-」、第12回「お化けになって悪退治-別府-」、第13回「無念晴らした仇討ち旅-高鍋-」、第14回「波瀾万丈!薩摩の対決-鹿児島-」、第15回「仇を探す飴売り娘-熊本-」、第16回「瞼の父は悪の手先-島原-」、第17回「女目明し仇討ち悲願-小倉-」、第18回「銘酒の里の悪退治-柳井-」、第19回「悪を糺した瀬戸の花嫁-広島-」、第20回「駕籠屋と消えた黄門様-出雲-」、第21回「鬼と呼ばれた父の真実-鳥取-」、第22回「冤罪晴らす復讐の刃-敦賀-」、第23回「親子で競う山中塗-大聖寺-」、第24回「慕う坊やに娘の真心-高岡-」、第25回「天下の名医は敵持ち-松本-」、第26回「女地獄の大掃除-韮崎-」、第27回「」、第28回「悪を砕いた世直し剣-長岡-」、第29回「兄を憎んだ弟の涙-鶴岡-」、第30回「欲望渦巻くお留山-秋田-」、第31回「お銀の身替り花嫁-弘前-」、第32回「追われた男の恩返し-盛岡-」、第33回「涙でついた父の嘘-仙台-」、第34回「御用金送りは悪の罠-福島-」、第35回「悪を懲らした三春駒-三春-」、第36回「嫁を認めた天明茶釜-佐野-」、第37回「陰謀砕いた江戸の空~江戸~」。

10
2020/4/16(木)放送 ちゃんの土俵入り(青森) 蝦夷の地に渡る直前、浅虫温泉の湯舟の中で青森の興行師から角力と間違えられた弥七。 第33話(2000年11月13日放送) 黄門さま(佐野浅夫)一行は下関へ。