空き缶 コンロ。 簡単にできて性能も充分!空き缶アルコールストーブの作り方

空き缶ストーブの一番簡単なの作り方

コンロ 空き缶

そうすることで、内缶と外缶の間にフタをすることができます。

15
およそ30分もあれば作れますよ。 上から見た図がこれ。

そろそろソロキャン!:空き缶小型薪ストーブ

コンロ 空き缶

ラジオペンチ• ではいつも通り、まずはコチラの動画でDIYの様子をご紹介します。 ジェット孔を空ける 次に印に合わせて、直径2mmのドリルを使ってジェット孔を空けていきます。

15
構造が単純で壊れにくい 5つ目のメリットは 構造が単純で壊れにくいという点です。 五徳を作るために飲み口から底面に向けて3等分にハサミを入れます。

月とキャンプとバウルーと:自作 空き缶で簡易コンロ(作り方編) 震災対策に

コンロ 空き缶

釘で空けた穴に対してペンチが大きすぎる場合は、缶切りなどを使って先に穴を広げておきます。

16
本来煙突はこのように積み重ねるだけです。 (2)空き缶でパーツを作る 次に、空き缶2つを切って4つのパーツを作ります。

知っていて損はないライフハック。ビール缶から小型コンロを作る方法 : カラパイア

コンロ 空き缶

ガスコンロのように、外で調理する際に利用するアイテムになります。 災害時にはガスの供給が止まることがあります。 切り込みを入れた後は、ペンチでグリグリすると穴を広げられます。

10
穴の大きさは半径1. (ただ、水分がしみ込んでは困るので、適当に加減して下さい。 吹きこぼれるまで強火で加熱し、吹きこぼれたら弱火に移動し、 吹きこぼれがなくなったら炊きあがりのタイミングです!(30分~60分くらいです。

簡単にできて性能も充分!空き缶アルコールストーブの作り方

コンロ 空き缶

具体的には下の缶より凹ませたガスの通り道が出ていること アルコールを缶の底の凸が沈むくらい入れる 入れすぎると火がつかないので注意が必要 実際に火をつけてみるとこんな感じ 最初は周りには火がつかないので飲み口に火をつけて、全体を温めてアルコールの気化を促してやると火がつきやすいです。 5cm間隔に印を付けるとジェット孔の数は14個に。 軽い、安い、コンパクト、燃料はどこでも手に入る!!!旅人にはオススメです!! 用意するもの• 空き缶の飲み口の下部分をカッターで輪切りにします。

15
実は、各エントリの下にある「関連エントリ」って、手動で編集していまして、10件超えてきたあたりで更新が大変なことに。

空き缶でアルコールストーブ(コンロ)自作のまとめ。

コンロ 空き缶

ペンチでくぼみをつける 次に穴を開けた方のアルミ缶にペンチでくぼみをつけていきます。 外缶の穴あけ(下部) 動画の3:20~ 通風孔として外缶の下部に穴を空けます。

17
家にあるような物で作ることができます。

費用0円でDIY!材料空き缶!ウッドガスストーブを自作したら1時間で完成した

コンロ 空き缶

通しにくいときはつまようじで押し込んでみましょう。 どうしたらよいですか? 火力が弱い場合には、 鍋とコンロの距離が離れているか、風で火が煽られているかの二つの原因が考えられます。

19
5センチくらいで半分に折り曲げる リボン状の物を作るので、 マジックでマーキングする。 くり抜いた後は、 手を切りやすい状態になっているので、注意が必要です。